利用手数料がかからないATM

借入時にATMを利用できるカードローンはやはり便利ですね。ATMでサッと借りることができると、安心感も違います。出先などでピンチにすぐに対応できることから、お財布にいつもカードを入れておくという方も多いでしょう。もちろん、その利用方法はカードローンの特徴を生かしているものですが、ついつい何度も借りているということはないでしょうか?

銀行の口座と同じ感覚で、何度か借入していると借入残高がいつの間にか大きくなっていたということもありますし、またATMの利用手数料が大きな金額になっていたということもあります。利用金額に応じて、ATMで借入した場合に手数料がかかってしまうローンでは、借り入れをするたびに支払うことになります。

108円、216円とその1回の手数料はあまり気にならないものでも、週末ごとにキャッシングしていれば大きな金額となってしまうでしょう。かといって、まとめて大きな金額を借りてしまうと、その分利息がかかりますので、もったいないということになります。

何度も借入を行うという利用方法を予定しているのなら、ぜひ利用手数料のかからないATMがあるカードローンを選びましょう。プロミスなどの大手サラ金では、直営のATMを全国に設置していることも多く、直営ATMならもちろん手数料もかかりません。また、コンビニなどの提携ATMでは、通常手数料が必要になることもあります。これも、例えばプロミスなら利用に応じたポイントを貯めることができ、そのポイントを使って1か月間の提携ATM利用手数料にすることなどもできるのです。こういったサービスがあるカードローンを選んでおくのも、こまめな借入を予定している方にはおすすめです。

銀行カードローンでは提携ATMであっても利用手数料がかからないものが多いのですが、中には時間帯や設置場所などによって違いが見つかることもあります。また、利用手数料なしで借入や返済ができる回数に制限があるカードローンもありますので、申し込み前に確認が必要です。限度額までは何度でも借入できるというカードローンの利点を最大限に生かす利用をしたい方は、ATM利用手数料には注意が必要でしょう。
サラ金の金利比較ランキング【即日融資も可能】おすすめ大手4社サラ金はこちら